お知らせ・コラム

2021年09月03日
ブログ

ITトレーニング(プログラミングコース)

当事業所では障害のある方のIT業界への就職を目的にJAVAのトレーニングやイラストレーター、フォトショップ、オフィスソフトなどのトレーニングを実施しています。
今回はプログラミングコースとして実施しているJAVAのトレーニングを紹介します。
 
■なぜITトレーニングなのか?
 これには理由があります。まず、精神障害、発達障害の方が力を発揮できる業務にIT関連の業務が適していると考えているためです。発達障害の方の中には驚異的な集中力をお持ちの方もおり、その特性を活かせる仕事にIT職があると思っています。
 また、IT業界は障害のある方の就業者数が全体的に少ないと言われており、その点においても就業機会を増やすため取り組むメリットがあると考えます。


 
■なぜJAVAなのか?
 プログラミング言語の選定には大きく分けて2つの理由があります。JAVAが広く用いられている言語で汎用性がきく点、資格試験の制度があるもので実用性の高いものがJAVAの資格試験であるためです。
 
■トレーニングの様子
 JAVAのトレーニングは現在5名ほどで実施していますが、中には体調がなかなか安定せず在宅でのトレーニングが中心となっている方もいらっしゃいます。しかし、ITトレーニングに関しては意欲的に取り組まれており、毎回ではないですが出席率は高く目的意識をもって取り組まれています。
 また、資格試験を10月を目標に受験していく予定ですが、テキストを4周読み込みトレーニングに臨んでいる方もおり、ITでプロフェッショナルになりたいという思いを前面に出されている方もいらっしゃいます。
 皆さん知識の程度や状況によりもちろん一律ではありません。講師のものも質問に関して丁寧に答えさせていただいているので、そのようにバラバラの進捗でもみなさん頑張ってついてきてくださっています。
 経験ではなく努力をできるかが大事ですので、ぜひ資格の合格と就職を勝ち取ってください。

その悩みちょっと聞かせてください
 スキルアップスマイルでは、障がいのある方の就職を支援しています。

・コミュニケーションに不安があるが、エンジニアや事務職で働けるのか。
・卒業後の就職に関するサポートをしてくれる相談先や支援先を知りたい。

このような悩みをお持ちではありませんか?大学生の保護者向け個別相談会を実施しております。
お気軽にお問い合わせください。

TEL075-708-5728
MAILinfo@stone-free.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【表面】

▼【スキルアップスマイル360°VRバーチャル事業所見学会】


事業所案内