お知らせ・コラム

2021年08月12日
ブログ

トレーニング紹介:コミュニケーショントレーニング

 スキルアップスマイルではITトレーニングだけでなく、働き続けるために必要なビジネスマナーやコミュニケーションなどの様々なトレーニングを行っています。
その中でも、今回は「コミュニケーション」トレーニングの一部を紹介します。

伝える力・読み取る力・質問する力
 質問したいけど、どう伝えたらよいのかわからない…自分の伝えたいことが上手く伝わらない…話をしているうちに伝えたい事がズレる…そんな経験はないでしょうか?

■イラスト伝言ゲーム
 今回のトレーニングでは、「伝える力、読み取る力、質問する力」を養うため、イラスト伝言ゲーム(ワーク)を行いました。
ワークの方法は、
①チームを分けリーダーを決め、リーダーはスタッフから指示書をもらいその指示書に書かれたイラストを口頭(ジェスチャーは×)でメンバーに伝える。
②メンバーはリーダーの説明を聞きイラストを描く。と言った流れです。

イラスト伝言ゲームの指示書

リーダーの説明がわからない時にはメンバーが質問や確認をします。
説明、質問や確認を繰り返すうちに、会話のキャッチボールが出来るようになります。

■訓練生からは…
 「具体的に伝えることが難しかった」や「メンバーの様子を見て伝わっていないと感じたら、伝わるような言葉に言い換えていた対応は良かった」「方角を使っての表現は良かった」「自分は何と質問してよいのか分からなかったけど、他のメンバーが質問してくれたのでわかった」「もう一度リーダーをやってみたい」などそれぞれに気づきや発見があったようです。
最初はメンバーの頭の中に?マークがたくさん浮かんでいるようでしたが、会話を進めるうちにお互い理解出来てきたということが伝わり、表情も柔らかくなっていました。
 「お互いの思いが伝わる」と嬉しいですよね。その感覚を少しでも体験していただけたのではないかと感じました。

その悩みちょっと聞かせてください
 スキルアップスマイルでは、障がいのある方の就職を支援しています。

・コミュニケーションに不安があるが、エンジニアや事務職で働けるのか。
・卒業後の就職に関するサポートをしてくれる相談先や支援先を知りたい。

このような悩みをお持ちではありませんか?大学生の保護者向け個別相談会を実施しております。
お気軽にお問い合わせください。


【表面】
▼【スキルアップスマイル360°VRバーチャル事業所見学会】






事業所案内