お知らせ・コラム

2021年03月18日
ブログ

スキルアップスマイルの「DX化」について。なぜDX化を必要とするのか?


 DX(デジタルトランスフォーメーション)とはITの活用を通じて、ビジネスモデルや組織を変革することです。
新型コロナがもたらす社会変化や、今後の世界経済の再起を図るのに際し、非接触化、オンライン化、データ活用など、今あらゆる場面で社会のデジタルトランスフォーメーションDX化」が進んでいます。
 
 スキルアップスマイルでは、訓練生の皆様にとってより実践で役立つトレーニングを提供し、就職後に様々な状況でも業務に対応する力を養えるよう、多様なDXを取り入れていっております。
今回はその一部を紹介致します。
 
■在宅トレーニングと事業所トレーニングのハイブリッド
 
 スキルアップスマイルでは感染予防と在宅スキル向上の観点から、「在宅トレーニング」「事業所トレーニング」を実施しています。
トレーニングに関しては在宅、事業所どちらも共通してZoomの使用を実施しており、質問や発表、またパソコンを操作する上での質問も画面上で行うことで、パソコンを通してのやり取りに慣れていっていただいております。
 
■紙媒体からWEB媒体へ
 
 週報について、以前までは紙媒体での提出や、Excelに記入してから事業所へメールという方法を行っていましたが、現在は「スプレッドシート」で記入したWEB媒体での提出方法を採用しています。
 
 スプレッドシートは、実際の企業でも活用されているツールで、どこからでもアクセスし作成や編集を行えます。
こういった一つ一つの作業にもデジタルを取り入れ、模擬会社として業務に必要となる可能性を想定し、より良い支援を行えるよう日々取り組んでおります。
 
他にもトレーニングでのschoo」導入など紹介したいことはまだまだありますので、今後のブログを楽しみにしていただければと思います。

■大学生向け保護者相談会のご案内
 大学生の保護者の皆様”必見”
大学生のお子様の事でこのような悩みは無いですか?
・子どもがエンジニア・事務職を希望しているが、なかなか内定が出ない。
・実際に障がいのある方でエンジニア・事務職に就職した事例を聞きたい。
・コミュニケーションに不安があるが、エンジニア・事務職として働けるか知りたい。
・卒業後の就職に関するサポートをしてくれる相談先や支援先を探している。
   
スキルアップスマイルでできること
・現役のエンジニアによるITトレーニング
・スキルアップスマイルは障がいのある方の就職を支援する会社です。
・親会社であるエスユーエスは1700名以上のエンジニア
が在籍するマザーズ市場上場の企業です。その親会社より現役エンジニアを講師として迎えIT系の就職支援に特化した事業を行っています。

 就労移行支援事業所とは、障がい者就職をサポートする厚生労働省の認可を受けた事業です。
また、就労系障害福祉サービスから一般就労への移行者数は、毎年増加しております。

【出典】社会福祉施設等調査、国保連データ、学校基本調査、障害者雇用状況調査、患者調査、生活のしづらさなどに関する調査 等

 在宅トレーニングにも力をいれ、IT業界に多い在宅勤務を疑似的に学ぶことができます。
スキルアップスマイルでは、業務に必要となるPCスキルや、職場で必要なコミュニケーショントレーニングを中心に、
ご本人による障がいへの理解に力を入れていますので、就職後にお願いするべき配慮をしっかりと伝えていただくことで、
安心できる支援を行います。  
     
 スキルアップスマイルでは就職にお困りの保護の皆様に向け毎月,第一金曜日/第三金曜日に相談会を実施しています。
↓下記の見学予約のページから申し込み可能です。↓

<就労移行支援事業所・就労定着支援事業所 スキルアップスマイル>
TEL075-708-5728
MAILinfo@stone-free.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

▼【スキルアップスマイル360°VRバーチャル事業所見学会】▼


▼パンフレット資料はこちらをクリック▼
YouTube第8弾動画公開中▼

事業所案内