お知らせ・コラム

2021年08月05日
ブログ

リモートワークからはや一年、、、

 ブログをご覧いただきありがとうございます。

 外部環境の劇的な変化により多くの企業でDXが否応なく進む中、
リモートワークが普及し、はや一年が経ちました、、、
本日はそんな「リモートワーク」についてお話を致します。
 

■あらためて、「リモートワーク」とは?
  明確な定義は存在しておらずとも、遠隔での業務全般を指します。
従業員がオフィスに出社することなく、会社以外の遠隔の場所で業務を行うことを意味し、
リモートという言葉の通り、遠隔で仕事を行うことを一般的に「リモートワーク」と呼びます。
(テレワークもほぼ同義で問題ないかと思います)
 
インターネットを利用したテレビ会議・チャット・メールなどを用いることで、遠隔地で業務を行っていても、会社のデスクにいるように仕事をする点が特徴的です。
 
■リモートワークのメリットやデメリット
 
メリットとして例に挙げるなら
 
・通勤時間を有効活用できる
・業務に集中ができる(個人差はあるかもしれません)
・交通遅延や自然災害の際も最低限の仕事ができる
 
などが多いかと思います。
 
デメリット(というより「注意するべき点」と表現した方がしっくりきますが)
 
・報・連・相を密にするなど、よりコミュニケーション力が重要になる
・気分によってパフォーマンスに影響が出ないよう、また過集中による疲労が出ないよう自己管理が求められる
・セキュリティ面の担保
 
この辺りかと思います。
 
■障害者雇用でも新しい働き方が増えつつある
 
 障害者雇用においても、テレワークという働き方の可能性や、多様な働き方によって雇用の機会が増えることへの期待が高まっています。
 実はコロナ禍より以前から、厚生労働省は「障がい者雇用の分野でも多様な働き方の推進や職場で働くことが難しい人の雇用機会を広げていくこと」を目的とし、
障がい者を対象としたテレワーク(在宅勤務)の推進に関するモデル事業を進めておりました。

 
 日常的に耳にするようになった「リモートワーク」(テレワーク)ですが、皆様はどうお考えですか?

 スキルアップスマイルでは感染予防と在宅スキル向上の観点から、「在宅トレーニング」と「事業所トレーニング」を実施しています。
トレーニングに関しては在宅、事業所どちらも共通してZoomの使用を実施しており、質問や発表、またパソコンを操作する上での質問も画面上で行うことで、パソコンを通してリモートでのやり取りに慣れていっていただいております。

興味のある方はお気軽にご連絡いただければと思います。

TEL075-708-5728
MAILinfo@stone-free.jp
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
~スキルアップスマイルでは、障がいのある方の就職を支援しています!~
【大学生向け相談会の案内】

【表面】
▼【スキルアップスマイル360°VRバーチャル事業所見学会】



事業所案内