お知らせ・コラム

2022年05月18日
ブログ

あの有名な人も発達障害だった⁈

今回は、発達障害の有名な人についてブログを書かせていただきます。



発達障害の特徴
まず初めに、発達障害の特徴のひとつとして、「得意・不得意が極端」なことが挙げられます。

「極端に何かができない」ことに注目されがちです。逆に「極端に得意なこと」もあるという事に注目すれば、実は発達障害の方には隠れた天才がいるのかもしれないということも…

あの天才たちも?!
あの有名なエジソンも、発達障がいだったといわれているそうです。

なんにでも疑問を持ち、危険を顧みず実験しようとして問題を起こしたりして、小学校を3ヵ月で退学になったというエピソードまであるそうです。

このようなエピソードは「特定の物事に対する極端なこだわり」や「気になったら居ても立っても居られなくなる衝動性」などの発達障害の特質と共通していると言われています。

エジソンの母親は家庭教師代わりになり、疑問に感じたことには懇切丁寧に答え、教えたそうです。

エジソンが「世界のエジソン」と呼ばれるようになるには、母親のフォローがあったのも1つの理由だったのかもしれません…同じ様なことを考えさせるのが、苦手を無理に伸ばさなくても得意を強みにすることも大切な事だと。

また、俳優のトム・クルーズは読むことを苦手とするLD(学習障害)であることをカミングアウトしています。
彼は耳で聞く情報はすんなり入るそうで、台本を誰かに読んでもらい、それを録音して聞いて覚えていたそうです。

出来ない事があれば、得意な部分でカバーすれば良いのかもしれないです。

■最後に

 HQprofile応募対策など、就職することがゴールではなく“就職後も長く働き続ける”ことを目的に日々支援させていただいています。
 
 また、ITスキル向上の為スキルアップスマイルでは、ITトレーニング(プログラミングデザインを実施しています。
 
 トレーニングに関する記事は下記よりご覧ください。 

▼スキルアップスマイルトレーニング記事▼


 様々なトレーニングを通して利用者様一人ひとりが就労を目指し、就職後も長く働いていけるようにスキルアップスマイルでは支援をしております。
お電話またはメールにて、見学・相談会を随時受付ておりますので、お気軽にお問合せください。



就労移行支援・就労定着支援
TEL/FAX : 075-708-5728
E-mail  : info@stone-free.jp (代表)

就労移行支援
TEL/FAX : 075-708-3713
E-mail  : info@stone-free.jp (代表)

事業所案内