就労移行支援とは

障がいのある方の一般企業等への就労をサポートする「障害者総合支援法」に基づく就労支援サービスです。就労(長く働き続ける事)に必要な知識、経験やスキル向上に向けたサポートを受ける事ができます。

具体的には、「まだ働いたことが無い」「長い間働いていない」「障害者枠での就労は初めてで不安」「体調管理に自信が無い」「もう転職をしたくない」「オープンとクローズの違いを知りたい」「障害者手帳は取った方がいいのかわからない」など、様々な相談をする事ができます。

スキルアップスマイルのスタッフ

就労移行支援と就労継続支援
A型・B型について

就労を目指すにあたり、他にも就労継続支援A型とB型があります。
相談・見学会にお越しいただいた際にもご希望があればご説明いたします。

就労移行支援事業所(「スキルアップスマイル」が該当します) 就労継続支援A型事業所 就労継続支援B型事業所
概要 一般就労のためのトレーニングに特化 賃金を得ながら一般就労に必要な能力の向上を目指す 工賃を得ながら就労に必要な能力の向上を目指す
対象者
  • 企業等への就労を希望する方
  • 大学生等の卒業年次の就職活動生
    (65歳以上の者も要 件を満たせば利用可能)
  • 移行支援事業を利用したが、企業等の雇用に結びつかなかった方
  • 特別支援学校を卒業して就職活動を行ったが、企業等の雇用に結びつかなかった方
  • 就労経験のある者で、現に雇用関係の状態にない者
    (65歳以上の者も要件を満たせば利用可能)
  • 就労経験がある方で、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった者
  • 50歳に達している方、又は障害基礎年金1級受給者
  • 上記2項目に該当しない方で、就労移行支援事業者等によるアセスメントにより、就労面に係る課題等の把握が行われている方
利用期間 原則2年間
(条件により1年間の延長が可能)
期限なし 期限なし
雇用契約 なし あり なし
給与 なし 最低賃金
全国平均6~7万円/月
工賃
全国平均1~2万円/月
利用料 世帯(※)所得により一部自己負担あり
※障害のある方とその配偶者
世帯(※)所得により一部自己負担あり
※障害のある方とその配偶者
世帯(※)所得により一部自己負担あり
※障害のある方とその配偶者

事業所案内